京都暁フットボールクラブ少年団オフィシャルウェブサイトへようこそ!

試合結果
2011/09
U-12 試合結果一覧




カテゴリー別



過去の結果


☆1部リーグ
暁FC 西陣中央 長岡京SS 綾部中筋 久御山 宇治翔 太秦

−第3節−

■9月11日(日) 
於:下鳥羽グランド

ァvs 太秦      ● 0−1    

Αvs 宇治翔     △ 2−2 


本年度より新しく始まった京都府リーグの1部リーグの最終節を戦いました。

9月に入りながら相変わらずの強い日差しで気温がどんどん上昇しました。

今まで2節を消化し1勝3敗の成績です。秋の平和堂カップに向けての育成に、府の強豪との対戦でのいい機会でした。

初戦は、太秦戦。ボールは奪えますが前線へのパスの精度が悪く、なかなかチャンスを創出できません。そんな中、右サイドをコウキが積極的に突破し何回かチャンスが出てきます。シュートの精度が悪く得点に至りませんがいい流れです。後半にDFの処理ミスから相手にボールを奪われボレーシュートが決まり失点しそのままで、0−1の敗戦でした。

第2試合は、宇治翔さん。3・4年生時の会員リーグから何回も対戦している相手です。メンバーを多く換えて臨みました。前半4分に相手トップにくさびで入ったボールをうまく振り向かれ左足の強烈なシュートが入り先制されます。こちらもサイドにボールを集めて反撃します。9分に右サイドから大きなサイドチェンジでソウマが左にボールを振ると、ユウタロウがフリーになり、そのままゴールへ迫り、左足で右サイドネットに突き刺し同点。後半DFのマークがずれて、相手に打たれたシュートをイクヤがはじきますが詰めていた相手に押し込まれ再度勝ち越されます。後半11分今度は、ソウマが右サイドを突破しそのまま角度のないところから思いっきり放ったシュートは、左サイドネットを文字通り突き刺し再び同点に。試合終了間際にも惜しいチャンスがありましたが、決めきれず同点で終わりましたが、先制されても追いつき、又勝ち越されても再び追いつくという、メンタル面での成長が見れました。


この結果1部リーグを、1勝1分4敗と終えました。
今年始まった府リーグでしたが、育成の観点からメンバーを多く出場させながら大きな経験をさせてもらえました。来月の公式戦に向けてもう一歩頑張りましょう。

大会本部の皆さま運営をありがとうございました。
また、本日も暑い中多くの保護者の方々に応援いただきありがとうございました。今後もますますの御支援・御声援をお願いします。